「使わないこと」へのこだわり

モデーアの製品づくりのコンセプトは、「クラフト」。

原材料の選定からデザイン、製造にいたるまで、一つひとつ丹念に手作りするような気持ちで臨んでいます。

中でも私たちが大切にしているのが、「使わないこと」へのこだわり。

製品に「何を入れるか」だけでなく、「何を入れないか」も重要だと考えています。

だからこそ、安全性について少しでも意見の分かれる成分は、極力使用を避けるというスタンスをとっているのです。


Pure, reliable and high-performing

ピュアで信頼できる、機能的な製品を

モデーア製品の最大のこだわりは、「安全・安心」。パーソナルケア、ヘルス&ウェルネス、ハウスホールドという毎日の生活に欠かせない製品だからこそ、安全性について少しでも意見の分かれる成分は、極力使用しません。そのために私たちは、厳格な自社基準と独自のリストを持っています。「モデーア成分ガイドライン」には、パラベン類やタルク、鉱物油、ラウリル硫酸ナトリウム、トランス脂肪酸、合成着色料などをリストアップし、専門家による第三者機関の意見を取り入れながら、最新の研究に基づき常に見直しています。
また安全性について、関連する非営利団体(*)から、正式に認証を受けている製品もあります。

このように安全性を最重要視する一方、製品の効果や使用感についても、配慮しています。処方決定から製造までの各段階でさまざまなテストを実施し、安全性とパフォーマンスを兼ね備えた納得のいく製品ができるまで、十分な時間をかけて開発を行っています。

(*)第三者機関・非営利団体の例:日本成人病予防協会、OECD(経済開発協力機構)、EWG(Environmental Working Group)

EWG (Environmental Working Group): アメリカワシントンDCに本部がある非営利団体。最先端技術による独自の検査基準を設け、その基準を満たした製品について、EWG認証マークを付与しています。
http://www.ewg.org/ewgverified/

Protection of the environment

未来の子どもたちに残せる地球を

「子どもの未来や環境を守りたい」というモデーアの思いを表現しているのが、製品パッケージに表示されているアイコンです。流行に左右されず、企業としてどうあるべきかを考え、より良い製品づくりに取り組んでいきます。

  • ノーアニマルテスティング

    私たちは、動物を犠牲にしなくても、製品の安全性は確認できると考えています。そのため独自の倫理基準に従い、動物実験に代わる代替試験を行っています。

  • サステナビリティ

    モデーアでは、環境に与える負荷を可能な限り低減することと、自然との共生につながる取り組みを大切にしています。自社工場では使用電力をすべて風力発電でまかない、サステナビリティに関しても全力で努めています。

  • BPAフリー

    健康に対するリスクがあるといわれる化学物質、BPA(ビスフェノールA)を含まないパッケージ素材を使っています。

  • 廃棄物削減

    環境に及ぼす影響を低減するために、製品の容器や梱包に配慮し、より環境にやさしい素材や方法を選択することに努めています。

  • Essence
    香料へのこだわり

    モデーアでは、香料の安全性も重視。EUのガイドラインや国際安全規格への準拠はもちろん、溶媒として使用されるとの多いフタル酸エステル、PEG(ポリエチレングリコール)などについても、完全不使用が証明された香料のみを使用しています。